どこで働くか

中学受験の講師と言っても、塾や家庭教師があります。ですから、どのような中学受験の講師になりたいのかをよく考えて選ぶようにしてください。ただし、どのやり方でも大変ですのでそれだけは覚悟するようにしましょう。

講師と言っても様々あります。そして、大体求人を出しているところは塾や家庭教師が多いので、その中から選ぶことになるでしょう。どちらもそれなりに多いので、どのような講師の仕事をしたいかを考えて求人を探すようにしてください。しかし、塾の方の求人ですが個別塾ですと家庭教師と同じようなやり方で教えることになります。場所は塾ですが、そのようなやり方で中学受験の講師をしたくない場合は注意です。

塾に関してですが、集団の塾の求人は結構少ないです。特に中学受験限定となるとかなり少ないでしょう。上記でも出てきた個別塾の方が多いです。しかし、ないわけではないのでそのような求人を探して講師の仕事をしてみると良いです。集団での塾のやり方がかなり先生に近い状態ですので、今後何かの先生を目指していて教育免許を求めるなら良い経験を獲得することが出来ます。ただし、結構大変な面がありますので、覚悟をしましょう。と言っても、他の中学受験講師関係の求人も同じように大変な面がありますので頑張りましょう。