科目について

中学受験ですが、科目が4教科とは限りませんので注意です。場合によっては8教科や特殊な勉強を教えないといけませんので、講師として頑張って仕事をするようにしてください。ですが、特殊な勉強に関しては少しだけ取り扱いが異なっており、求人先によっては別の人がしてくれるということがありますので、求人先にしっかりと確認するようにしましょう。

基本的に中学受験は4教科でするのですが、最近では少し多くの教科数で中学受験をすることがあります。講師としてはどのような科目でも問題なくやっていけるのが良いですが、増えるとそれだけ大変ですし、場合によっては自分が苦手、完全にわからないということがあります。その場合どのような対処をするかを求人先にしっかりと確認するようにしてください。場合によっては講師として自分ですべての科目を教えないといけません。ですから、そのようなときはしっかりと教えられるように勉強する必要があります。

特殊な科目の場合は、いろいろありますので求人先に確認をするようにしましょう。基本的に特殊な科目、体育や音楽、美術と言った中学受験の科目は対象外になるので、講師として教える必要はありません。しかし、極稀に教えているところもありますので、そのような求人先なら中学受験の講師としてやれるようにしましょう。もしくは、専門の人がする場合もあります。